Outlookに署名を付ける

署名とはシグネチャ(signature)とも呼ばれ、メール本文の末尾に差出人の名前やメールアドレス、連絡先等を入れる事で、毎回手動で入力することなく自動的に入力されます。そのため事前に作成しておきます。

署名を作成するためには、「ファイル」タブをクリックします。

署名

「オプション」をクリックします。

署名

「メール」をクリックし、「署名」をクリックします。

署名

「署名とひな形」を表示するので、「新規作成」をクリックします。

署名とひな形

適切な署名の名前を入力し、OKをクリックします。

署名の名前

新しいメッセージと返信/転送が(なし)になっているので「V」をクリックして入力した名前を選択します。

署名の名前

「署名の編集」欄に名前、肩書き、会社名、連絡先などを入力します。入力後OKをクリックします。

署名の編集

前の画面に戻るので、OKをクリックします。「新しいメール」をクリックすると署名が自動的に入力されている事が確認出来ます。

署名


Copyright ©2014- rakumu Corp All Rights Reserved.
運営者>>web/seo 有限会社楽夢
お問合せ