メールをファイルとして保存する

「メールデータをバックアップする」ではメール全体をバックアップするものでしたが、個別のメールをファイルとして保存する事も可能です。ほとんどがゴミのようなメールで重要なメールだけバックアップしたいという場合は、メールをファイルとして保存した方が効率的かもしれません。
保存したいメールをクリックし、「ファイル」タブをクリックします。

ファイル

「名前を付けて保存」をクリックします。

名前を付けて保存

メールのタイトルがファイル名になっているので、任意のフォルダーを選択して、「保存」をクリックします。

保存

「エクスプローラー」を開き、任意のフォルダーを確認すると、メールがファイルになっています。

ファイル

ダブルクリックしてメールを開く事が出来ます。その際、 Outlook2013は起動している必要はありません。

ファイル


Copyright ©2013- windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作-川越市-楽夢