自動的にフォルダーへ振り分ける方法

フォルダーを作っても毎回手動で振り分けるのは面倒です。Outlook 2013では自動的にフォルダーへ振り分ける事が出来ます。

差出人で振り分ける

特定の差出人からフォルダーへ自動的に振り分ける事が出来ます。振り分けたいメールをクリックし、「ホーム」タブにある「ルール」をクリックし、「次の差出人からのメッセージを常に移動する」をクリックします。

自動的にフォルダーへ振り分ける

次の画面を表示しますので、振り分けたいフォルダーをクリックしてOKをクリックします。

自動的にフォルダーへ振り分ける

以後、自動的に特定の差出人からのメールは設定したフォルダーに自動的に振り分けられます。

自動的にフォルダーへ振り分ける

本文などで振り分ける

仕分けルールを使い、受信したメールを自動的にフォルダーに振り分ける事が出来ます。振り分けの条件を細かく設定することが出来、差出人、件名、添付ファイルがある場合、メールの重要度や、本文に特定の文字がある場合などで振り分ける事が出来ます。ここでは本文に「熱帯魚」という文字がある場合にフォルダーに振り分ける方法を紹介します。「ホーム」タブにある「ルール」をクリックし、「仕分けルールの作成」をクリックします。

仕分けルール

「仕分けルールの作成」を表示しますので、「フォルダーの選択」をクリックします。「仕分けルールと通知」を表示しますので、ここでは熱帯魚フォルダーをクリックしてOKをクリックします。「仕分けルールの作成」に戻りますので、「詳細オプション」をクリックします。

仕分けルール

自動仕分けウィザードのステップ1:の「本文に特定の文字が含まれる場合」をチェックして、ステップ2:の「特定の文字」をクリックします。

仕分けルール

「文字の指定」を表示しますので、「本文に含まれる文字」にここでは「熱帯魚」と入力して「追加」をクリックします。

仕分けルール

「特定の文字の一覧」に「熱帯魚」が追加されましたのでOKをクリックします。

仕分けルール

自動仕分けウィザードに戻りますので「次へ」をクリックします。

仕分けルール

自動仕分けウィザードが再度表示しますので、「次へ」をクリックします。
更に自動仕分けウィザードが再度表示しますので、「次へ」をクリックします。
次の画面を表示しますので、「完了」をクリックします。これで仕分けルールの設定は完了です。

仕分けルール

「熱帯魚」という文字があるメールを受信します。件名には「熱帯魚」という文字はありません。本文には「熱帯魚」という文字があります。

仕分けルール


Copyright ©2013- windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作-川越市-楽夢