メールアドレスを追加する

既にOutlook2013にメールアドレスが設定されていても、別のメールアドレスを追加する事が出来ます。Outlook2013に複数のメールアドレスを設定すると、それぞれフォルダーが作成されるので、管理も楽です。メールアドレスを追加する際、Outlook2013には「自動アカウント設定」という機能がありますが、これは全てのメールアドレスに対応出来る訳ではなく、一部のプロバイダーや独自ドメインメールでは利用出来ません。Outlook2013の「自動アカウント設定」についてはこちらで説明しています。
メールアドレスを追加するには、「ファイル」タブをクリックし、「アカウントの追加」をクリックします。

アカウントの追加

「自動アカウント設定」を表示するので、手動設定を選択し、「次へ」をクリックします。

手動設定

「POP または IMAP」を選択し、「次へ」をクリックします。

POP または IMAP

プロバイダーの書類やドメインメールの設定情報に記載されている情報を入力します。アカウントの種類は一般的にはPOP3そのままにします。特に間違いやすいのは、
「受信メール サーバー」は設定情報にはPOPサーバーと記載されている場合もあります。
「アカウント名」は自動的に入力されますが、誤っている事が多いため、手動で、設定情報に記載されている情報を入力します。
「パスワード」はメールのパスワードです。接続用や認証用のパスワードではありません。「パスワードを保存する」がチェックされている事を確認して下さい。
全て入力後、「詳細設計」をクリックします。

POP または IMAP

「送信サーバー」タブをクリックし、「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」をチェックします。他の箇所の設定はありません。

送信サーバー

次に「詳細設定」タブをクリックし、送信サーバー(SMTP)に「587」を入力します。他の箇所の設定はありません。OKをクリックします。

送信サーバー

「次へ」をクリックします。

送信サーバー

次の画面を表示し設定は完了です。「閉じる」をクリックします。

送信サーバー

「完了」をクリックして終了させます。

完了

Outlook2013に複数のメールフォルダーが出来ました。それぞれのメールはそれぞれのメールフォルダーで受信します。

完了

メールを送信する際は、差出人をクリックして使い分けが出来ます。

メールを送信


Copyright ©2013- windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作-川越市-楽夢